信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バーン・トー・ファン コーヒー

バーン・トー・ファンには子どもたちの自立支援施設として
バーン・トー・ファンⅡが一部オープンしました。(現在も建設中)

バーン・トー・ファンⅡはホテル、マッサージ、カフェがあり、
子どもたちの職業訓練及び、大人になってからの職場づくりを目的に立てられました。

苦節○○年、、、。
はじめはナートさん自ら、
手作業で自ら土塁を運び穴を掘っていました。
お金のやりくりもとても苦労したそうです。

このプロジェクトはバーン・トー・ファンやひののぼる家の
子どもたち将来のために作られました。
タイの子どもたちへのご支援、よろしくお願いします。

ところで、
バーン・トー・ファンⅡのカフェでは
コーヒー豆を近隣の村から仕入れています。
もちろん無農薬!仕入れたコーヒーはバーン・トー・ファンとひののぼる家の子どもたちが
選別しています。

それを、バーン・トー・ファンⅡのカフェで10代後半の子どもや
若者たちがコーヒーを入れ、お客様にお出しします。

このバーン・トー・ファン・カフェのメニューを見ると、
その名も「バーン・トー・ファン コーヒー」というものがあります。
これがスゴークおいしい!!!!

なぜかというと、
「バーン・トーファン コーヒー」には隠し味として○○○(企業秘密)と
子どもたちからの“愛”が入っています。

この「バーン・トー・ファン コーヒー」は現在、バーン・トー・ファン カフェでしか飲むことが出来ません。
日本ではイベント等で飲むことが出来たのですが、
6月からはついに、バーン・トー・ファン コーヒーを
いつでも飲めるお店が高知にオープンします。

詳しくは、ひののぼる家 を運営する 「NPO法人 輝くいのち」 さん
http://kagayaku-inoti.net/index.html

お問い合わせください。

是非是非、とってもおいしい「バーン・トー・ファン」コーヒーをご賞味ください。

この日はナートさん自らフリーキッズの台所に立ち、
とってもとってもおいし~いバ ーン・トー・ファン コーヒーを入れてくれました。

写真は、コーヒー豆を焙煎しているナートさん。




e0015223_2028957.jpg

[PR]
by freekids | 2010-05-07 20:28 | フェアトレード