信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夏休み??  雑草様

今日は暑い日!!

子供たちは川遊びに出かけました!
水温はまだまだ冷たいと思うのですが。。。
元気です。

何だか子供たちのワクワク具合や、空のキラキラ感から
「あれ?夏休み??」
と錯覚するような、穏やかな一日でした。

いただいた甘〜〜いトウモロコシも、原因の一つかなぁ。

あぁぁ〜〜あ。あくびが止まらないなぁ。。。。
あくびはどうして「欠伸」と書くのでしょう。。
伸びが欠ける。。??
めちゃくちゃ伸びてる気がしますが。。
気になります。

(今、子供に絵本を読み聞かせている声が聞こえてきます。
何ともホッとする、心地の良い一時です。)


有機の畑の草取りに行きました。
いわゆる「雑草」ってすごいですよね。
有機農業映画祭に行った時、雑草についての映画を観ました。

何でも彼らは、その場を森に返す役目を担っているとか。。。
コンクリートの割れ目から、土がむき出しの畑から、キレイに整備された公園、、、
ありとあらゆる所で彼らに出会います。

踏まれても刈られても抜かれても、後から後から生えてくる。
その生命力に、あっぱれです。

でも、彼らのおかげで地面は森に戻れるのです。
彼らの積み重なった土に、木が根を降ろし、年月とともに森になっていくのでしょう。。。

草に覆われ、蔦のからまった廃屋や廃車を見ると、何だかこみ上げてくるものがあります。
そうだね、私たちの作ってしまったものを、元に戻そうとしてくれているんだね。

そんな事を思いながらも、ブチブチと抜く私。
ごめんなさいね。

自然農畑はそこにいるだけで心地良いです。
もちろん、必要な時は草を刈りますが、畑が緑色です。

帰って来てから、縁側でおにぎりを食べました。
青い空から、爽やかな風が届きました。


ありがとう。
[PR]
by freekids | 2011-06-26 17:28 | 日常のひとコマ