信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

豊かな豊かな食卓の話。

フリーキッズでは、当たり前のように

無農薬、有機のお野菜たちが食卓に並びます。

ほ~~んとに、当たり前に。

それも、たっくさん^^

贅沢ですよねぇ。

旬なもの。


「旬」って感覚。

普通のスーパーでは味わえません。

年中、トマトやキュウリやキャベツが並んでいます。



地産池消。身土不二。

地元のものを、季節のものを、その土地にあったものを食べる。

石油エネルギーや二酸化炭素、水不足などの問題のカギも握っています。


ヴァーチャルウォーターという話をご存じでしょうか?^^

その食材を育てるのに、一体今までどのくらいの水を使ってきたか、ということです。

食材の裏に隠された水です。

例えば。。。100グラムの輸入牛肉を育てるのに、、、、

なんと。。

2トンもの水が必要なんです!!

牛さんはもちろんお水を飲みます、そして飼料を育てるのにも大量のお水が使われています。

そして、輸入するのにどれだけのエネルギーがかかっていることか・・・。


1トンの穀物を得るために、、、

1000トンもの水が必要です!!


・・・すごいですねぇ。。

これから来るであろう、水問題。

日本は食材を輸入するだけで、よその国の水を大量に使っているんです。

(よその国のお水って言い方は正しいんだろうか・・・。お水は巡り巡っていますからねぇ。。う~ん。。)


そうそう。国産の大豆も食べましょう!!^^

大豆って日本の食文化に欠かすことのできないものだけど、

日本の大豆の自給率ってわずか5パーセントなんですよね。。。。

5パーセントって・・・・。

昔から田んぼのあぜに植えて、育てて。

理にかなっているっていうか、うまくできてるっていうか。。。

だって、お米と大豆。。。。納豆ご飯ですよねぇ?!

感激ですよ・・・。

味噌にしょうゆに納豆に、、大豆文化。

国産大豆100%使用!!を、選びたいものですね^^

アマゾンの熱帯雨林も、大豆畑を作るために伐採されて、焼き払われて。。。。

森林伐採、温暖化、動植物たちの棲みかの破壊。。。

ここにも影響は出ているんです。

誰かが、得をしているだけでは済みません。

必ず返ってきます。

しっぺ返しが。

ベシっと。ベシベシっと。


簡単です。

日本のものを、旬のものを、地元のものを、必要な分だけ。

まずはここから^^





ありがとう。
[PR]
by freekids | 2011-07-23 21:44 | 日常のひとコマ