信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

御蔵へ!!出発の日!!

本日、いよいよ御蔵島へ向けて出発~~!!の日。

午前中から子どもたちは、落ち着かなく何やらワサワサッとした雰囲気^^



今朝の勤行でたかこさんからのありがたいお話。



「大きな力に守られている。だから大丈夫。」というお話。



私たちが生きていく上で必要なもの。

水。

空気。

それらは本当はお金では買えないもの。

水も空気も人間は作り出すことはできません。

それを、自然界は無条件で私たちに与えて下さっています。

その水と空気、そしてお日様で育った食物を私たちはいただきます。

時には山の生き物たちを。

私たちはすべて与えられて生きています。

本当に必要なのはお金ではありません。

都会にいると、人工物に囲まれ、何をするにしてもお金が必要になり

いつの間にか、お金が全て、という感覚になってしまいます。



宇宙の大きな力に守られて毎日を生きている。だから、大丈夫。何があっても^^

そのことが腑に落ちること。

悟りの一歩。






今日も午後、土砂降り。



雨上がり

空は一面真っ白。

山には濃い霧がかかり、まるで雲を突き抜けているみたい。

いつもより高いところにいるように感じます。



・・・仙人って本当にいるよなぁ。





山から海へ。

畑違いに思えても、実は一つ。切っても切り離せない関係。

(7月17日のblog参照^^)

全ては一つ。

自然を片時も忘れず、大きな力に感謝して。

南無阿弥陀仏。






ありがとう。
[PR]
by freekids | 2011-08-02 18:45 | 日常のひとコマ