人気ブログランキング |

信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

小さな大地の再生講座∞2日目


小さな大地の再生講座2日目

午前中はあったかく、昼からあられが降る
面白い天氣

フリーキッズ「やまのいえ」∞筒井家に
子どもから大人までにぎやかに学び 樂しみました☆

e0015223_09360235.jpg
             
前日の続きで大地の水と風の見方
家の周りの見立てをさらっとしてから、
早速作業!

e0015223_08284557.jpg

e0015223_08300984.jpg

玄関前の一段下がったとこが、

以前の人がコンポストを作っていて、滞ってました。
そこに家の生活排水も流れ、
大事な場所なので、
池にして段々に浄化して畑にめぐらせるという予定。

e0015223_08320114.jpg


まずは、そのコンポスト、組んであった竹を片付ける。
中を見たらいい感じの土。
もったいないからこれで畑・花壇にしようと、
いらなくなった棚を使って、畑に∞

落ちてる木で底上げし、棚のそこに網、枝、炭を敷いて

土をいれていきます。

e0015223_08433710.jpg
あるもんでいい流れをうみだす知恵がおもしろい☆


みんなでやるとあっという間。

e0015223_08405502.jpg

e0015223_08341234.jpg

e0015223_08402061.jpg

それと同時に、
トイレ前に剪定した枝がたんまり積んである。
これを、炭にしようとファイヤーサークル作り〇
こども達も樂しそう☆


玄関前の空間がすっきりしました☆


おいしいお昼ごはんを囲んで、
昼からは水脈作り!

と、洗い物を            

とりあえずで使ってる外の水場の排水が・・・
ということで、いきなり排水の水脈つくり。

e0015223_18052307.jpg

e0015223_18073651.jpg
自然に流れる仕組み、
水脈の掘り方、炭・竹・石をひき、
土を寄せて、
芝生をいれたり、腐葉土かぶせて裸地にしないようにケア。
こんなちょっとした所に大きなヒントが沢山。

e0015223_18092118.jpg
           

あれよあれよと暗くなり、
空からあられが!!!!
4月なのに寒い!

e0015223_18101225.jpg
               
家の東側にあたり、家と蔵の間。
よどみやすいところに、一本水脈を作りました。


e0015223_18114758.jpg


みつぐわで掘って掘ってまた掘って・・・
淡々とした作業が瞑想みたいではまる!
という声も。
直線にせず、上下左右に自然なながれの曲線になるように掘り、
1.5m置き位に、点穴(深めの丸い穴)を掘る。

e0015223_18124540.jpg
            
氣づくと、隣りの石積みが崩れ、
石積み講習に!
それにしても石積みってすごいね。
適度に水や空気を通し、しっかりと段を支えてる。
今は、コンクリートでしっかり固めてしまうから
大地が窒息してしまってるだね。
e0015223_18141275.jpg
             
そんなこんなで、
この日は管を通し、固定して、
トイレに行く通路部分のみ整える。

管の上に、炭・割った竹・崩れそうな所に骨材(木)や石を転がし入れて

→自然に落とし込む感じで、綺麗に並べすぎない

笹を差込み、土をやさしくかぶせる。

歩くとこは平たい大きめの石をのせる。


              
最終的には氣づいてみると残ったのは4人で
19時近く。

よく働きました!!

              
                   
今回、みんなのむらでも、やまのいえでも
フリーキッズの主な人が参加してくれて、
これからの想いえがき・わくわくをしっかりわかちあえました∞
これからがほんとに樂しみ☆
             

e0015223_18210262.jpg


by freekids | 2019-04-01 23:00 | 大地の再生