人気ブログランキング |

信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

子育て支援事業ー要保護児童のファミリーサポート活動ー

 この度フリーキッズでは、子育て支援により一層力を入れていきたいと思い、今年度より新たに事業として子育て支援を行なっています。

具体的には、この事業では、子育て家庭への支援、ファミリーサポート がメインになります。

ファミリーサポートでは支援が必要な家庭と協力をする家庭を繋げ、より良い子育て社会の実現をするための活動を行なっています。


でも、ファミリーサポートって、じゃぁ何をするの?

フリーキッズで今までしていた、山村留学などと何が違うの?と思われるかもしれません。


詳細については後日ブログ更新致します。後手後手になりすみません。


 さてこの夏、ファミリーサポート事業の活動で、山村留学や、里親家庭、ファミリーサポートの協力家庭などに向け、研修を行いました。まずその報告をさせていただきます。

要保護児童のファミリーサポート事業 協力家庭 事前研修で3回にわたる下記の内容の講習を受ける形式で行いました。


1部『伊那市の要保護児童の実情を学ぶ』

伊那市学校教育課子ども相談室 田畑和子氏・山口志ほ香氏

2部『要保護児童の多くが抱える”愛着障害”とは』

社会福祉学博士ヘネシー澄子先生

3部『要保護児童を受け入れる家庭環境』

専門里親、ファミリーホーム養育者、治療教育者 根本弘一郎氏

e0015223_22570475.jpg

3回合わせて50名以上の方に参加していただきました。ご協力、ご参加頂きありがとうございました。

ファミリーサポートの内容をすっ飛ばしているのに講習の結果を報告されても何のこっちゃと思うかもしれません。)


参加された、里親をするYさん

『子育てについて詳しく学べる機会を持つことができて、また同じ里親をする講師の方からお話を聞けたことはとても参考になった』


協力家庭のAさん

『支援が必要な家庭とやりとりをされている、行政の方や施設に関わる方、里親をされてる方などから、直接お話を聞けたことは、子育て社会の現状をより身近に感じ、より深く学ぶことの出来た機会になった。みんなで考え、何か少しでも良い方向に変わったら良いなと思った。』



 この約半年間、要保護児童の家庭への支援は毎月複数件、行政等から連絡があり、相談や対応をしている状況です。手助けが必要な要保護児童の家庭は少なくありません。急を要する状況にあります。たくさんの方々、各家庭などの協力により、支援の必要な家庭が、シェルターとして中短期的滞在、専門相談、日中託児などの支援を受けることが出来ました。ありがとうございました。


 フリーキッズヴィレッジと協力家庭、要保護児童の家庭、そして、行政とが話し合い、チームになって支援を考え、活動しています。このようなファミリーサポート活動を通して、特別な配慮や支援を必要とする家庭とが繋がり共により良い子育て社会を創造していきたいと考えます。

今後もまた、協力家庭事前研修を行いますので、こちらのブログでもお知らせしたいと思います。

ご質問等ありましたら、お気軽にフリーキッズまでご連絡ください。どうぞよろしくお願い致します。




by freekids | 2019-09-28 22:35 | その他