人気ブログランキング |

信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:大地の再生( 7 )

自然と人の結い作業

今年の4月に大地の再生の矢野顧問に見ていただいた
フリーキッズ・うずまきファミリー宅地周りの改善作業を行います。
山と谷の大地の水脈を敷地の中でつなげる作業を少しづつやっていきます。
e0015223_12273361.jpg

今回は、「すでに水脈が作られている畑の畝みぞの整備」「駐車場の水はけ改善」作業です。
大地に空気と水が浸透しながら、ゆっくりと空気と水が流れていくように溝を掘っていきます。

短い時間での軽い作業を予定していますので、興味のある方は、ご参加ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主催:NPO法人フリーキッズ・ビレッジ
講師:岩谷 克之(大地の再生 結の杜づくり 正会員)

【場所】フリーキッズ・ビレッジ事務局
    長野県伊那市高遠町山室3009

【参加費】500円

【日時】8月16日(金)10時~12時、8月17日(金)10時~12時
(午後も作業を行いますので、引き続き午後の作業を参加される方は、お弁当をご持参ください。)
服装・長ズボン、靴(足袋、長靴など)
持ち物・甲にゴムがついている作業用手袋もしくは軍手

【お申込み】
参加日、お名前、交通手段、お住まいの市町村を明記の上、メールにてお申込みください。
メール送付先;makatanu@gmail.com

by freekids | 2019-08-12 12:28 | 大地の再生
∞大地と人のチカラを育む 結講座vol.3∞
~みずからできる 活かせる 心地よい結の杜つくり~
e0015223_11144969.jpg
        
          
誰でも庭や畑で活かせる
移植ゴテ(小さなスコップ)からはじめる大地の再生
暮らしの中の小さな家の庭や畑の、
誰にでもすぐ活かしていける術(すべ)をわかちあいます。
             
大地の呼吸・血流ともいえる、空気と水の流れ。
人と同じように大地は息をし、脈打っています。
大地の中も水と共に空気が循環し、
それによって、生き物環境、植物の根、微生物が息づき、
豊かな自然環境が育まれることができます
         

今回は、『風の草刈り』

大地の再生の視点をもった草刈り
雨が降り、ぐんぐん伸びていく草
            
根元から刈ると、草がいじけてしまい、
反発して後でとても勢いが増してきます。
風がしているようなやさしい草刈り
1)風が吹いたときに揺れるところを風のように刈る。
2)全体を一定の高さにせず、風の道の隙間を作る。
             
風の通り道になって、大地を柔らかくしてくれて、
多様な生き物が住めるようになります。

目からウロコの
風の草刈りぜひわかちあいましょ~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
             
【7月15日(月・祝)】
10:00~17:00ころ

○自己紹介&大地の再生のお話
○風の草刈り
○水脈つくり
             
《どこで》
・やまのいえ∞筒井家
長野県伊那市高遠町山室1539
*駐車場に限りがあり、少し離れた所になるため、
参加希望の方ご連絡ください。詳細をお知らせします。
           
  
【7月16日(火)】
10:00ころ~17:00ころ
         
○自己紹介&大地の再生のお話
○風の草刈り
○水脈つくり
○みんなの村のこれからの想いえがき
                     
《どこで》
・みんなの村
長野県伊那市高遠町山室3339
*駐車場多数
         
             
*(7月14日(日))
重機を使って、
やまのいえの水脈、点穴を掘っていきます。
参加ご希望の方はぜひお越しください。
この日は大地の再生のお話・説明などはあまりせず、
作業中心の日になります。
                      
             
【参加費】15日、16日
・1日:2000円(夫婦で参加3000円)
・2日:3500円(夫婦で参加5000円)

*以前参加された方は500円引き

*こどもは無料
遅刻・早退大丈夫です。
        
                 
【お申込み】
メールでご連絡ください。
            
【お問い合わせ・申込先】
認定NPO法人フリーキッズ
担当:筒井淳文:つっちゃん
・09084983654
namaenoehumi☆gmail.com(☆を@にかえて)
           

【服装】
動きやすい汚れてもよい服装、
作業手袋・軍手、長靴・地下足袋、
帽子、タオル、(雨の場合、カッパ)

実際にをみんなで体を動かして作業していきます♪
農作業など経験のない方、女性の方でも、
お子さんも参加できます。
それぞれの心地よきながれで~
              

【持ち物】
・水筒など 作業中の飲みもの
・各自お昼ごはん
・移植ゴテ、ノコ鎌、剣先スコップ(あれば)
*ツルハシ、三ツ鍬、ノコギリ、ナタなど、
お持ちの方は持ってきて頂けるとありがたいです。
                 
                  
【伝え手】
後藤翔太 もりのて代表
              
国内外の旅や、環境教育、野外体験などの経験を経て、
林業の世界に入り山の知恵や、伐採、特殊伐採などを学ぶ。
また、幼少よりお世話になった恩師とともに森に入り、
木々と対話しながら、
"心地よい感覚"を頼りに森を手入れすることを学ぶ。
木こり修業の最中、矢野智徳と出逢い、
空気と水、生態系の循環を繊細に読み取り
手を入れて行く姿に感銘を受ける。

2015年"もりのて"を立ち上げ、
2016年より矢野智徳の元、
大地の再生のスタッフとして全国を巡業し、
自身でも大地の再生のワークショップを各地で開催し巡業する。
                  
現在は、岐阜県中津川市の自宅を中心に
庭や田畑 近隣の森などを、家族や仲間達との日々の暮らしの中で、
植物たちと触れ合い、恵みを頂き、生き物たちとの繋がりを感じながら、少しずつ場を調え、
それにまつわるワークショップや環境再生施工、庭づくり、
子どもの遊び場などを実施している。
               
"人が暮らすことが大地をより豊かにし、大地は、より豊かに僕らを育んでくれる。 そんな 人 本来の暮らし"
               
自然の一部として、風や水、土、生き物たち、菌たち、自然の巡りとともに、輝いて、この世界を豊かな楽園へと還していく、
そんな暮らしをみんなで育みましょう。
               

〜参考記事〜

 呼吸をしている限りは、まだ間に合う。大地の再生
 http://watashinomori.jp/interview/image_itv_19.html

 風土を再生する〜里山整備の視点
 http://watashinomori.jp/gotoact/job_vlt_05.html
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大地の再生 全国「結の杜」づくり
https://www.facebook.com/daichisaisei/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【主催】
認定NPO法人フリーキッズ
伊那市高遠町山室3009
          

【今後の予定】
四季折々、年間を通しての講座を考えています。
10月・12月・3月
あたりを検討中。
この間にも、参加した方を中心に、結の作業を参加費は無料で
行っていきます。
ぜひご参加して、いやしろちからを取り戻していきましょう。
          
             
今後、三義地区でも、高遠で、伊那谷でと、
結の作業で、お互いの家や土地の大地の再生をしていくことを
想いえがいています。
その仲間創り&進め方、結の杜つくりを
チカラあわせて生みだしていきましょう∞

              
みなさんとつながるご縁を樂しみにしています∞
e0015223_11160079.jpg


by freekids | 2019-07-07 11:12 | 大地の再生

∞風土と育む 大地のチカラとり戻す講座 その弐∞

~みずからできる 活かせる 心地よい結の杜つくり~


e0015223_12324918.jpg
今回は、木を植えます!
大地の再生の視点をもった木の植樹
ぜひわかちあいましょ~!
          
誰でも庭や畑で活かせる
移植ゴテ(小さなスコップ)からはじめる大地の再生
暮らしの中の小さな家の庭や畑の、
誰にでもすぐ活かしていける術(すべ)をわかちあいます。
         
               

大地の呼吸・血流ともいえる、空気と水の流れ。
人と同じように大地は息をし、脈打っています。
大地の中も水と共に空気が循環し、
それによって、生き物環境、植物の根、微生物が息づき、
豊かな自然環境が育まれることができます。
           
全国で大好評で行われている゛大地の再生講座゛を
矢野さんとともにまわっていた翔太くんが、
伝え手としてわかちあってくれます。
              
足元の自然を感じ、汗をかき、大地とともに
みずからのイノチもとおしていきましょう∞


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
             
【4月29日(月・祝)】
10:00~17:00ころ

○木を植えよう!(果樹選定中)
○水脈つくり
             
《どこで》
・やまのいえ∞筒井家
長野県伊那市高遠町山室1539
*駐車場に限りがあり、少し離れた所になるため、
参加希望の方ご連絡ください。詳細をお知らせします。
           
  
【4月30日(火)】
大地の再生 結の杜づくり 代表理事矢野智徳さんに、
「やまのいえ」「みんなの村」「うずまきファミリー」の見立てをしてもらいます。
参加希望の方はご連絡ください(参加費:5000円)      
              

【5月1日(水)】
9:30ころ~17:00ころ

○木を植えよう!(果樹選定中)
○水脈つくり
○風の草刈り
                     
《どこで》
・やまのいえ∞筒井家
長野県伊那市高遠町山室1539
*駐車場に限りがあり、少し離れた所になるため、
参加希望の方ご連絡ください。詳細をお知らせします。


【5月2日(木)】
9:30ころ~17:00ころ
○水脈つくり
○風の草刈り

*お昼ごはん後(13:00頃)から
1時間半位、大地の再生のお話会
(お話会のみ参加:500円)
            
《どこで》
・みんなのむら
長野県伊那市高遠町山室3339
*駐車場多数
                      
             
【参加費】4月29日、5月1日、2日
・1日:2000円(夫婦で参加3500円)
・2日:3500円(夫婦で参加5000円)
・3日:4500円(夫婦で参加6000円)

*こどもは無料
遅刻・早退大丈夫です。
        
                 
【お申込み】
お申込みはこのイベントページの参加ボタンを押していただくか、
メールでご連絡ください。
            
【お問い合わせ・申込先】
認定NPO法人フリーキッズ
担当:筒井淳文:つっちゃん
・09084983654
namaenoehumi☆gmail.com(☆を@にかえて)
           

【服装】
動きやすい汚れてもよい服装、
作業手袋・軍手、長靴・地下足袋、
帽子、タオル、(雨の場合、カッパ)

実際にをみんなで体を動かして作業していきます♪
農作業など経験のない方、女性の方でも、
お子さんももちろんどんどんご参加ください。
そして自由に休んでください。
それぞれの心地よきながれで~
              

【持ち物】
・水筒など 作業中の飲みもの
・各自お昼ごはん
・移植ゴテ、ノコ鎌、剣先スコップ(あれば)
*ツルハシ、三ツ鍬、ノコギリ、ナタなど、
お持ちの方は持ってきて頂けるとありがたいです。
                 
                  
【伝え手】
後藤翔太 もりのて代表
              
国内外の旅や、環境教育、野外体験などの経験を経て、
林業の世界に入り山の知恵や、伐採、特殊伐採などを学ぶ。
また、幼少よりお世話になった恩師とともに森に入り、
木々と対話しながら、
"心地よい感覚"を頼りに森を手入れすることを学ぶ。
木こり修業の最中、矢野智徳と出逢い、
空気と水、生態系の循環を繊細に読み取り
手を入れて行く姿に感銘を受ける。

2015年"もりのて"を立ち上げ、
2016年より矢野智徳の元、
大地の再生のスタッフとして全国を巡業し、
自身でも大地の再生のワークショップを各地で開催し巡業する。
                  
現在は、岐阜県中津川市の自宅を中心に
庭や田畑 近隣の森などを、家族や仲間達との日々の暮らしの中で、
植物たちと触れ合い、恵みを頂き、生き物たちとの繋がりを感じながら、少しずつ場を調え、
それにまつわるワークショップや環境再生施工、庭づくり、
子どもの遊び場などを実施している。
               
"人が暮らすことが大地をより豊かにし、大地は、より豊かに僕らを育んでくれる。 そんな 人 本来の暮らし"
               
自然の一部として、風や水、土、生き物たち、菌たち、自然の巡りとともに、輝いて、この世界を豊かな楽園へと還していく、
そんな暮らしをみんなで育みましょう。
               

〜参考記事〜

 呼吸をしている限りは、まだ間に合う。大地の再生
 http://watashinomori.jp/interview/image_itv_19.html

 風土を再生する〜里山整備の視点
 http://watashinomori.jp/gotoact/job_vlt_05.html
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大地の再生 全国「結の杜」づくり
https://www.facebook.com/daichisaisei/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【主催】
認定NPO法人フリーキッズ
伊那市高遠町山室3009
          

【今後の予定】
四季折々、年間を通しての講座を考えています。
・5月・7月・10月・12月・3月
あたりを検討中。
この間にも、参加した方を中心に、結の作業を参加費は無料で
行っていきます。
ぜひご参加して、いやしろちからを取り戻していきましょう。
          
             
今後、三義地区でも、高遠で、伊那谷でと、
結の作業で、お互いの家や土地の大地の再生をしていくことを
想いえがいています。
その仲間創り&進め方、結の杜つくりを
チカラあわせて生みだしていきましょう∞

              
みなさんとつながるご縁を樂しみにしています∞

by freekids | 2019-04-16 12:33 | 大地の再生

大地の再生の続き

4月2日
1日にやり残した作業を、かっちゃんとともにおこないました。

e0015223_19412483.jpg
昨日掘った溝に管を固定した上に、
竹炭をかけ、割った竹を綺麗に並べないように
でこぼこに入れていきます。
綺麗に並べてしまうと空気と水の流れをふさいでしまいます。
いい加減が良い加減☆

e0015223_20021214.jpg

崩れそうなとこには、
骨材(木・枝)、石を転がして自然におさまるような感じで
いれていきます。
e0015223_20035147.jpg

竹の上に笹を短く切って、差し込んでいきます。
向きは水が流れる方向に→
e0015223_20074051.jpg
点穴は真ん中に流れていくように
放射線状に竹、笹をいれこんでいきます。

e0015223_20105765.jpg
今回はここまで。

この場所は雨が屋根から伝わっておちる所なので、
セメントを入れるかもしれないので、
土寄せはひかえて、この状態で様子をみます。


かっちゃん、しょうたくん
ありがとう∞

ひじょーに感覚的なのですが
「通った!」
という感じがします☆
心地よい流れ∞


次回は、4月29日、30日、5月1日を予定しています。


今後、この三義だけでなく、高遠で、伊那谷でと、

みずからでチカラあわせてここちよい空間を創っていく
「結」
をしていこー!
という流れ。

矢野さんに見立てをお願いするという話しもでています。
              

  
我が家∞やまのいえは継続的に1年かけて
2~3ヶ月に1回しょうた君に来てもらって
ともに作業・学びをつづけていきます~


ぜひご参加ください~

一緒に作業しましょう~



つっちゃん



by freekids | 2019-04-02 20:14 | 大地の再生


小さな大地の再生講座2日目

午前中はあったかく、昼からあられが降る
面白い天氣

フリーキッズ「やまのいえ」∞筒井家に
子どもから大人までにぎやかに学び 樂しみました☆

e0015223_09360235.jpg
             
前日の続きで大地の水と風の見方
家の周りの見立てをさらっとしてから、
早速作業!

e0015223_08284557.jpg

e0015223_08300984.jpg

玄関前の一段下がったとこが、

以前の人がコンポストを作っていて、滞ってました。
そこに家の生活排水も流れ、
大事な場所なので、
池にして段々に浄化して畑にめぐらせるという予定。

e0015223_08320114.jpg


まずは、そのコンポスト、組んであった竹を片付ける。
中を見たらいい感じの土。
もったいないからこれで畑・花壇にしようと、
いらなくなった棚を使って、畑に∞

落ちてる木で底上げし、棚のそこに網、枝、炭を敷いて

土をいれていきます。

e0015223_08433710.jpg
あるもんでいい流れをうみだす知恵がおもしろい☆


みんなでやるとあっという間。

e0015223_08405502.jpg

e0015223_08341234.jpg

e0015223_08402061.jpg

それと同時に、
トイレ前に剪定した枝がたんまり積んである。
これを、炭にしようとファイヤーサークル作り〇
こども達も樂しそう☆


玄関前の空間がすっきりしました☆


おいしいお昼ごはんを囲んで、
昼からは水脈作り!

と、洗い物を            

とりあえずで使ってる外の水場の排水が・・・
ということで、いきなり排水の水脈つくり。

e0015223_18052307.jpg

e0015223_18073651.jpg
自然に流れる仕組み、
水脈の掘り方、炭・竹・石をひき、
土を寄せて、
芝生をいれたり、腐葉土かぶせて裸地にしないようにケア。
こんなちょっとした所に大きなヒントが沢山。

e0015223_18092118.jpg
           

あれよあれよと暗くなり、
空からあられが!!!!
4月なのに寒い!

e0015223_18101225.jpg
               
家の東側にあたり、家と蔵の間。
よどみやすいところに、一本水脈を作りました。


e0015223_18114758.jpg


みつぐわで掘って掘ってまた掘って・・・
淡々とした作業が瞑想みたいではまる!
という声も。
直線にせず、上下左右に自然なながれの曲線になるように掘り、
1.5m置き位に、点穴(深めの丸い穴)を掘る。

e0015223_18124540.jpg
            
氣づくと、隣りの石積みが崩れ、
石積み講習に!
それにしても石積みってすごいね。
適度に水や空気を通し、しっかりと段を支えてる。
今は、コンクリートでしっかり固めてしまうから
大地が窒息してしまってるだね。
e0015223_18141275.jpg
             
そんなこんなで、
この日は管を通し、固定して、
トイレに行く通路部分のみ整える。

管の上に、炭・割った竹・崩れそうな所に骨材(木)や石を転がし入れて

→自然に落とし込む感じで、綺麗に並べすぎない

笹を差込み、土をやさしくかぶせる。

歩くとこは平たい大きめの石をのせる。


              
最終的には氣づいてみると残ったのは4人で
19時近く。

よく働きました!!

              
                   
今回、みんなのむらでも、やまのいえでも
フリーキッズの主な人が参加してくれて、
これからの想いえがき・わくわくをしっかりわかちあえました∞
これからがほんとに樂しみ☆
             

e0015223_18210262.jpg


by freekids | 2019-04-01 23:00 | 大地の再生

小さな大地の再生講座・1日目

e0015223_08531813.jpg

とっても豊かな学びの分かち合いになりました☆

初めての人が多かったので、
まずは火を囲んでわかちあう∞
        

e0015223_08540555.jpg
講師のしょうた君

暮らしの目線で、わかりやすく

一緒に大地の再生・風土をいかしてその地を整えていくことを分かち合ってくれます。

e0015223_08581278.jpg

みんなのむらの水みちに詳しい
てっちゃんに教えてもらいながら、
みんなで水と風の流れを確認。


お話し中心に、

自己紹介や大地の仕組みをお話ししてたらあっという間にお昼


みんなの村も

やれること満載!

みんなでこの場も整えていこうという流れになりました。




         
お昼ごはん食べて、
竹炭作り!

e0015223_08572428.jpg

みんなで刈った竹を同じ方向に並べていきます。

枯れてきてる竹があればそれを先に燃やし、

火が燃えてきた所で、どんどん竹を同じ向きで並べていきます。

e0015223_09021625.jpg
あっという間に燃え上がり、

煙もくもく・時々「パーン」と大きな音

近くに民家がある所だとびっくりですね。

e0015223_09050746.jpg
e0015223_09073745.jpg


そして、水をかけるか密閉できる火消しつぼみたいな物にいれて炭に!

そのままでは燃えて灰になってしまいます。

今回は、半分は水に、半分は大きな寸胴にいれて酸素を遮断して炭に。たくさんできました☆

e0015223_09102885.jpg
e0015223_09141597.jpg
        
ここも竹がたくさん生えて困ってる地域
邪魔な困ったものでなく、
有用な資源として竹はほんとに可能性がありますね。

e0015223_09150171.jpg
e0015223_09152862.jpg
          
その後、水の流れを確認するのに、
水たまりの水を溝を掘って流すという作業
というか、遊び☆
こういう樂しい時に、さーっとこども達が集まります。面白いね
e0015223_09182307.jpg
         
自然界に直線はなく、

そこにならって溝を掘る時もゆるやかに蛇行させていきます。深さもでこぼこ。

山あり谷あり

僕の人生とも一緒です(笑)


みんなが集い、樂しむ
みんなのむら

でも、だいぶ以前つくったものが朽ちてきたり、滞っていたり、、、
そこを確認し、どうみんなで創っていくか豊かな わかちあいの機会になりました☆

ほんとにこれから樂しみです!


by freekids | 2019-03-31 22:22 | 大地の再生

竹切り

一昨日、竹炭つくりと水脈に使う
大人6人こどもたっくさんで竹を切ってきましたー!
e0015223_09170433.jpg

           
竹をつんだ軽トラがすっかりおもちゃ&遊具になってました(笑)
MVPはH君かな
堂々と竹を運ぶ姿かっちょよかったです☆

竹が増えすぎてこまってる竹林
みんなで整備しながら竹を有効利用していきたいもんです。

一人でやると大変だけど
みんなでやると樂ではやくて樂しい

この地域でもチカラあわせて暮らしを創っていく
「結」
創っていこうと想います~

明日、あさってと
大地の再生講座

ぜひご参加ください~
e0015223_09132508.jpg


by freekids | 2019-03-30 09:23 | 大地の再生