人気ブログランキング |

信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:フリーキッズ農園( 2 )

e0015223_06041589.jpg
3週間毎日田植えに明け暮れて、
周りの田んぼに遅れること1ヶ月、
自然農の田んぼの、田植えが終わりました。

「自然農の田植えは時間がかかる」

そうです。

事実、田植えの大変さで自然農の田んぼを
辞めた方の話も度々耳にします。

一方、それでも続けている方もいます。

先日、とある自然派ショップの店員さんが
「うちも自然農で田んぼしてますよ」
とお話してくれました。

田植えの方法も毎年変えてみて
今年は昨年より早くなったそうです。

改善する方法を自分で施行錯誤する姿勢が、
続けられる理由の一つだと気付きました。

フリーキッズでも来年植え方を変えようと
思っていたので、参考になりました。


また、フリーキッズでも
草の手入れや冬の間の管理を色々試みた結果、
田んぼの様子が変化しました。

昨年とは草の種類が変わり、生き物が増え、
稲の栄養になる朽ちた草の層ができ始めました。

どんな稲の成長がみられるのか、
これからも楽しみが続きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
田畑の見学会・田んぼの体験会を開催しています。詳細はフリーキッズのホームページ「イベント情報」欄をご覧下さい。
http://www.freekids.jp



















































by freekids | 2019-06-28 05:01 | フリーキッズ農園
e0015223_14102013.jpg














フリーキッズの自然農の田畑は今、育苗の真っ最中です。


田んぼの一角に作った苗代の様子です。

今年の春は5月中旬になっても霜が降り、寒い日が続きました。
例年より発芽が遅れ、まだかと待ちわびた苗は、
当初の心配を払拭する元気な生長ぶりを見せています。

e0015223_14100267.jpg































畑の一角では、野菜の育苗を行っています。


高遠は標高900mの寒冷地のため、
夏野菜を作るには育苗が欠かせません。

育苗というと、ハウスや踏み込み温床が
必要と思われますが、
家庭菜園には大掛かりです。

フリーキッズ農園では、
ハウスも踏み込み温床も用いずに、
畑の一角で苗作りをしています。


畑では、一足先に定植された春野菜などが、
日に日に生長し、緑の賑わいが目を楽しませています。

エンドウ、ソラマメは花を咲かせ、
キャベツ、ケールは日に日に葉を大きくし、
ジャガイモは茎を伸ばし葉を繁らせています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


フリーキッズ農園では、毎月第三日曜日に、
田畑の見学会を行っています。

また、田んぼでは実際に作業を行う体験会を
随時開催しています(下写真、体験の様子)。

詳細は、フリーキッズのホームぺージ内、
「イベント情報」をご覧ください。
http://www.freekids.jp/

e0015223_14105934.jpg


































by freekids | 2019-05-22 15:45 | フリーキッズ農園