人気ブログランキング |

信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids

<   2007年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

小麦粉の日

フリーキッズで今年、小麦が取れました!
それをパン作りに利用すべく、粉にする事に。写真の物が製粉機であります。
この製粉機、石臼の原理を利用して、熱があまり加えられず香りよく粉にする事ができるというスグレモノ!
穀物を粉にするのは初体験。
起動してみると臼部分が回転し、その間から擂られて粉になった小麦がでてくると言う仕組み。
粉になるのを見て変に感動して舞い上がってしまい、
「ほら、うちでとれた小麦粉だよ!!」なんて粉になったものを皆に見せに行ったり。
今、この小麦粉でパンを作るべく酵母をつくっています。
小麦粉の日_e0015223_228187.jpg


他にはクリスマスに向けて、ピザを試作してみることに。パン生地作りすぎて思いついただけなのだけど。
上に乗せるのはトマトソースとチーズ、ハーブの粉とシンプルなもの。
元々パン用に作った生地だったのでピザになるか心配でしたが、表面はカリっと、中がパンらしくしっとりと。
独特の食感と天然酵母生地の旨みと合わさってこれは旨い!
NちゃんとN君が生地を伸ばす所から一緒にやって、二人とも上手い事薄い生地を作ってくれたのも、あのカリっとした食感を作ってくれたんでしょうね。
写真は頑張って作ってくれた二人です。美味しいピザをありがとう。
小麦粉の日_e0015223_2283953.jpg
小麦粉の日_e0015223_2285283.jpg

by freekids | 2007-12-13 22:10 | 日常のひとコマ

醤油絞り

今日は「はらぺこ」という所(実はどんな所かよく分かっていない)で醤油絞りをするということで、ちょっと行ってきました。
パンから始まり、酒や味噌、醤油と発酵に関することに興味津々の私。行かないわけには参りません。
半年間かけて仕込んだという”もろみ”を10tもの圧力をかけて搾り出されるそれは、澄んでいながらも深みのある茶色。
そして一なめした刹那、大空を見上げ、つぶやいていました。
こんな旨い醤油初めてだと。

高遠に来てから、特に食べ物で色んな事に驚かされます。
玄米の味、野菜の鮮やかさ、こんにゃくの弾力、味噌のコク、天然酵母パンの香り、そして今回の醤油の旨み。
醤油絞りをする周りで火を囲み、大勢で食べる昼食の時間。
おにぎりや漬物、干し芋やパン。質素かもしれないけれど、その全てがありがたいと思えるほどに美味しい。
人の暮らしの豊かさをこの場で見た気がします。
by freekids | 2007-12-12 19:59 | 日常のひとコマ

小学校の収穫祭

今日は収穫祭と称し、近くの小学校で5年生が作ったもち米を使ってのもちつきがありました。
今回、Nちゃんの保護者として私が同伴することとなり、一緒に行ってきました。

高遠北小学校。S君とNちゃんの通う小学校なのですが、一学年10人前後、全校でも60数人という生徒数の少ない所です。しかし、だだっぴろい校庭に真新しい校舎。、山里の自然に囲まれた、凄い贅沢な学校なのです。たかだか60数人でこれを使えるとは、都会育ちの私から見たらうらやましい限り。なるほど、ここなら子どもものびのび育つわぁ、、、
もちつき自体は子ども達も一度ずつ搗いてワイワイ楽しいまま進み、美味しいおもちをいただけましたよ。
by freekids | 2007-12-09 21:22 | 日常のひとコマ

フリーキッズの在る所

私のオフの日に、フリーキッズの事を色々書こうという企画、オフコラム第一弾!
まずはこのフリーキッズの在る所のことでも。

長野県の南部、伊那市は高遠町の四方を山に囲まれたところに、此処フリーキッズヴィレッジはあります。
昼と夜の寒暖の差が激しく、夏でも夜は涼しく、かけ布団が必要なほど。
朝の気温が-5℃という冬でも、昼は縁側の陽だまりで昼寝が出来たりします。
さらっと書きました(-5℃)が、信州の冬は凄く寒い!
真冬になると、朝の気温が-10℃以下にもなるとか。
神奈川出身の私には想像できない気温です、、、耐えられるかしら。
そんな高遠も、地球の温暖化の影響を受けて、徐々に気温が上がってきているそうです。
例年なら、今頃は土が凍っていてとても作業できないそうですが、今でもまだシャベル地面が掘り返せます。
日記を見ると、去年に比べて最低気温が平均して3℃も高いという異常な状況。
本当に地球温暖化を考えねばならない時期に来ているのかもしれませんね。
フリーキッズの在る所_e0015223_2285591.jpg

by freekids | 2007-12-07 21:45 | ヴィレッジの住民

火事があってから一年

昨年の今日、フリーキッズのお隣さんが火事にあい、一人お亡くなりになりました。
その方の一周忌が今日、フリーキッズにて行われました。
by freekids | 2007-12-06 21:58 | 日常のひとコマ

とうとう雪が!

積もるほどではないけれど、高遠でもとうとう雪が降ってきました。
余りの寒さに地面も凍る高遠の冬。
「早く畑や田んぼの冬仕度をしないといかんぞー!」
と、この自然に忠告されているような感じがして、今急いで畑に草や落ち葉を敷いています。
寒さで畑が凍りつかず、冬でも中で虫や微生物が活動できるように布団を敷いてあげるわけです。
今年の畑作業もラストスパート。寒さに負けずにがんばりますか。
by freekids | 2007-12-04 20:32 | 日常のひとコマ

パンをこねこね

天然酵母がいい具合に発酵してきたので、パンを焼いてみましたよ。
いつもコメントしてくれているあかりさんが遊び来てくれたので、ちょっと誘ってパンをこねこね。

今日作ったのは柿酵母のパン。この季節は果物が色々あるので酵母に困りません。
他に入れるのは小麦粉・塩・水だけ。シンプルなのが一番美味しくて、簡単だし、飽きが来ない。
今日のは小麦粉と水の配分が良かったらしく、しっかりと窯伸びしてくれて美味しく仕上がりました。
そのパンは写真に収め損ねたので、代わりにパンこね写真をば。ちなみに私です。

もうすぐクリスマスですし、それに向けてアースオーブンで焼くためのパンも仕込んでおかなくては。

パンをこねこね_e0015223_2125960.jpg

by freekids | 2007-12-02 21:03 | 日常のひとコマ

干し柿作り

軒下に干してあった柿がいい塩梅だったので、取り込んで一作業。
ダンボールに藁を敷き、良く揉んだ干し柿を並べて、更に藁を置く、、、と、柿を藁でサンドイッチにすることを繰り返し、
最後にふたを閉じて保管します。
暫くすると、柿表面から特有の白い粉が吹いてくるんだそうで。今から出来上がるのが楽しみ~

休日には珍しく、今日の昼、フリーキッズには3人しか居ないと言う状況に。
いつも大家族でワイワイやっているから、家の広さも手伝ってなんだか寂しいですねぇ。
3人もいて寂しいなんて、都会に居た頃は思ったこともなかったから、
寂しく感じた事が逆に面白くて笑ってしまいました。
此処で感じる一つ一つのことがとても新鮮で面白いことばかり。
明日はどんな面白い事を受信できるかな。
干し柿作り_e0015223_21315117.jpg

by freekids | 2007-12-01 21:32