信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

卓球ブーム来たる!!?


こんにちは!
まっちゃんです!

先日、「卓球をしたい!!」と子どもたちから声が上がり
みんなの村から卓球台を運んできました~~


みんな卓球に夢中になって一日、卓球DAY!
e0015223_10384113.jpg

e0015223_1048439.jpg

e0015223_10494228.jpg

e0015223_1050830.jpg

e0015223_10503394.jpg

e0015223_10505322.jpg


みんなで卓球を楽しみました(^o^)
白熱した戦いが繰り広げられた結果・・・
卓球ボール6個がすべて破損!
百均のボールだったからかな・・・



ちなみに松も参戦して
R君、U君と戦った結果、、、
大人げない結果に笑
e0015223_13252981.jpg
一応、中学は卓球部でしたからね、ほぼマジメに活動してなかったけど・・・



今日も子どもたちは卓球に夢中です。
フリーキッズ卓球ブーム到来です(^ワ^)



e0015223_1341015.jpg
新しいボール買いました。たまごじゃないよ。
※百均ではありません
[PR]
# by freekids | 2016-02-07 13:49 | 日常のひとコマ

節分!!!

こんばんは!
まっちゃんです!

今日は節分でした!!!

ということで願いを込めて南南東。
手作り恵方巻きもぐもぐ。
e0015223_2165814.jpg


や~~~
みんな黙々と食べる光景、なんとも滑稽でした笑
e0015223_218307.jpg
恵方巻き食らうてっちゃん。

e0015223_2110047.jpg
まさかの2本目。恵方巻きセカンドタイム。

e0015223_2111256.jpg

e0015223_21112261.jpg


そして豆まき!!!
もちろん大豆はフリーキッズ産の無農薬大豆!!
Mちゃんが選別した選ばれし大豆を、薪ストーブの上で炒りました。


鉄鬼&松鬼
e0015223_21121195.jpg



投げる!!投げる!!投げる!!
e0015223_21124970.jpg


みんな投げすぎ!笑
めちゃめちゃ痛かったです笑

そして豆を拾いながら年の数だけ食う。
先日、23になりました松、子どもに32粒の大豆を渡される。
e0015223_21215643.jpg


炒りたての大豆は香ばしくておいしかった~~!!

とても楽しい節分でした~~
バンバン当てられて痛かったけどね笑

ふぅ・・・明日は掃除が大変だな~~泣



それではみなさんにたくさんの福が訪れますように!
e0015223_21274620.jpg

[PR]
# by freekids | 2016-02-03 21:35 | 日常のひとコマ
こんばんは!
まっちゃんです。
今回はフリーキッズで活動してくれているPちゃんにブログを書いてもらいましたよ~~


********************


先日の出来事であります。。。
てっちゃんが深刻な顔でリビングに入ってきました。

そして、、、

てっちゃん『マイッタよーー。太陽熱温水器に山の水を送るパイプが破裂したんだよー―――――ビックリ\(゜ロ\)(/ロ゜)/』

p『○|:****・$$▽△◇¥##%□??!!・・・え、えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ?』

てっちゃん『ボイラーが使えんな。追い焚き用のボイラーで沸かすか。』

p『ふぇ?』

って事で、追い焚き用のボイラーで風呂を沸かすことが決まりましたとさ。
チャンチャン♪

てっちゃん『今日はp、沸かしてみるか?よし、pがやろう!』

p『ぷぎゃああああああああああ。。。』

そして今日の風呂焚きはpがやることになりました(*^_^*)
チャンチャン♪

≪この時は、子どもたちは学校へ行き。。。まっちゃんは風邪で寝込み。。。Pがやるながれに。。。≫

それがそれが、追い焚き用のボイラーでお風呂を沸かすとなると大変で大変で。。。
それはもうお風呂がでかくて。。。←自慢も入ってます////
e0015223_21111758.jpg


ニヤニヤ^m^
けど沸かすのがホント大変。
そのボイラーがコレ↓
e0015223_21114339.jpg



沸かし方はこんな感じです。
1、松っ葉を一掴みボイラーに入れます。
2、その上に小枝を置きます。
3、その上に木端を少し。。。
4、そしてマッチで火をつける!
5、ある程度燃えたら薪を入れる。
6、ゴーッゴーッ!!って燃えてる状態を風呂の水が温かくなるまで保つ。
7、沸いたら終了

pの場合昼の2時に沸かし始めて、夜の7時くらいまでボイラーと奮闘しました((泣
ちなみに最後は半泣き&奇声をあげて終わりました。

次の日。。。
てっちゃん『今日もやってみな?pは慣れるしかないよ。』

p『え。うん。。。』

その日も次の日もpはボイラーを沸かしたのであーる。

そして四日目、パイプがやっとなおったのであーる。
そしてその日奇跡が起こった、、、、。
なんと、、、pが時間通り(5時)にお風呂を沸かしたのです!!
なんと感動的な出来事でしょう(―\―)!!

~Pの感想~
疲れました。←素直WW
けど楽しい?というかいい経験になったと思います。
しばらくは。。。いや!またチャンスがあったらやりたいなー(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

だそうです。
良かったですねぇ(*^_^*)
心現れてますね!!

正直な所もいいですねWWW←自分で言うか!?

いい経験になったし一件落着ですね。
ってことで今回はここまでにしましょう!!!!!!!!
では、また次回でお会いしようじゃないですか)^o^(  バー位
                 子ども目線のブログを担当するであります。←これから。。。
Pでした。


********************


や~~
風呂焚きできるなんてなんとも頼もしいですね
履歴書に特技「薪で風呂焚き」って書けるね!笑

わたしなんか子どものときはマッチもまともにつけられない子でしたよ←
フリーキッズに来て初めて風呂焚きに挑戦し、なかなか火を起こせず苦戦したものです。
いい湯加減にお風呂が沸いたときは嬉しいよね~~

Pちゃんどうもありがとう!!
これからもお風呂焚きよろしく頼んだよ~~笑
e0015223_21195711.jpg

[PR]
# by freekids | 2016-02-02 21:23 | 日常のひとコマ
こんばんは!
まっちゃんです。

気が付けばもう1月もあとわずか・・・!
今さらですが昨年末のおもちつきの報告をさせていただきます!

年末最後のビッグイベント!
おもちつき!!!
天候にも恵まれ、集まった参加者は総勢50名を超える
大盛り上がりのもちつきとなりました!

威勢のいい掛け声とテンポの良さで
どんどんもちがつきあがり、お祭り状態!
e0015223_21332827.jpg

e0015223_21335026.jpg

e0015223_2134750.jpg

e0015223_21342674.jpg

e0015223_21345121.jpg

e0015223_21363318.jpg
e0015223_21351665.jpg


e0015223_21384984.jpg
e0015223_2139955.jpg
e0015223_21392159.jpg
e0015223_21393956.jpg
e0015223_2140077.jpg
e0015223_21401898.jpg
e0015223_2141985.jpg
e0015223_21412615.jpg
e0015223_21414223.jpg
e0015223_21421878.jpg
e0015223_2142297.jpg
とーーーってもにぎやかなおもちつきでした!!!

そしてそしてつきたてのおもちは最高でした~♡
みんなでついたおもち、ついついいっぱい食べちゃうくらいおいしかったです!
ご覧のとおり大行列~~
e0015223_21235474.jpg

e0015223_2124274.jpg
みんなで育てた無農薬のもち米で、みんなでおもちをついてみんなで食べる!
贅沢な一日でした!!




参加者のPちゃんに感想をきいてみましたよ~~

久しぶり・・・(数年前)以来のもちつき。
思ったよりも100倍楽しくできました。
わたしはもちをひっくり返すのをやったんですけど、
メチャクチャどころか・・・っっっ本当にあつかったです。
やけどしたもん。だけどイイ体験になったと思います。
味も売ってるのよりも^v^
500倍はウマかった!!!
苦労してついたもちはカクベツ!!!!
本当にサイコー♡
また来年もやりたいと思います♡
楽しみだっっってまだ1月なのに思うくらい”楽しかった”です!!!
『恋するオトメP』



Pちゃんどうもありがとう!


わたしが印象的だったのは子どもたちがみんな協力しながらもちをついていた姿です。
楽しんでくれて、また、たくさんのにこにこ笑顔が見れて嬉しかったです。
そして何よりたくさんの方が参加してくれて、協力して手伝ってくれたこと。
とても心強かったです。それとわたし自身すごく楽しかったです!!!
みなさんのおかげです!ありがとうございます!
参加してくれた皆さん、お疲れさまでした!
e0015223_2145458.jpg

e0015223_21452170.jpg

[PR]
# by freekids | 2016-01-21 22:09 | 最新イベント情報

たかこからの山里便り

【 たかこからの山里便り 】

フリーキッズは13年目を迎え、ますます楽しみなことが山盛りです。ここで営まれている山里の地給知足(地球に給わり足るを知る)大家族生活は「自然とのつながり、人とのつながりの中で生きる力が輝く」暮らしです。生きていること自体を自然の大きな力に委ね、大きな安心の中の豊かな生活です。自然の厳しさに対しては、力を合わせ助け合うことが当たり前な、“自分”や“自分の家族”だけではまかなえきれない豊かな日常生活です。美しい山里の四季の移り変わりと共に、自然から多くをいただく暮らしは、暦通りに農事やお祝い事が繰り返され、七世代先の未来につながる今を感じることができます。
「今年も無事稲刈りが終わった。おかげさまで、収穫祭が、、、お餅つきが、、、しめ縄作りができました。」と、有難さを感じ続ける1年間です。そして、「あの年はあんなことがあったね、あの時はあんな事件があったね。」と、忘れられないできごと(ほとんどが子どもたちが起こした事件ですが)を思い出し、子どもたちの成長に感謝し、大家族のみんなと心から笑い合えるのが、私にとって至福の時間です。
 このような毎年大きく変わることのない山里の暮らしの中で、「今年はますます楽しみ」という事は、「この暮らしの第2世代へのバトンタッチです。」七世代先の未来に遺したい暮らしを思い、始めたこの大家族生活は、自信を持って次世代にバトンを渡せる、第1世代の終盤を迎えさせていただいています。この13年間、本当に数えきれない多くの方に共にこの活動・暮らしを支えていただき、また多くの塾生やご家族が巣立ち、それぞれの人生を心豊かに輝かせ、“離れていても大家族”としてつながり続けてくれています。
フリーキッズを通し6家族、うずまきファミリーを通して3家族が伊那に移住されました。時間をかけて、自然な形で大家族の輪が“子育て村”のイメージに近づいていて、有難いことです。
当初は、ボランティアさんたちの労力のみに支えられた活動でした。5年ほど前まで、地元の方にはフリーキッズの活動は知られていませんでしたが、伊那ケーブルTVさんの連続ドキュメンタリー放映により、地元の多くの方々にご支援、ご賛同をいただけるようになりました。教育・行政関連団体の方々の視察見学も毎年数回あり、地元での講演のご依頼も毎年多くいただいています。“認定NPO法人”を県に認定していただき、現在は多くの方からご寄付をいただき、活動のベースを支えていただいています。
本当に有形、無形の財産が山盛りです。“自然とのつながり、人とのつながりの中で、真実に導かれて生きていくこの暮らしの中で、子育てをしていく”子育て村の活動をライフワークにしていってくださる“第2世代の大家族作り”が今年の楽しみです。
みなさん、どのような形でも大歓迎です。大家族の輪を広げてください。モノが溢れ、メディア漬けな現代っ子たちに、一人でも多く、自然と共に暮らすフリーキッズを体験していただきたく願っています。
今年も皆さんの心が豊かに彩られ、感謝に満ちた日々となりますようお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

愛と感謝をこめて
宇津 孝子
e0015223_172959.jpg

[PR]
# by freekids | 2016-01-06 17:31 | たかこからの山里便り
e0015223_21174785.jpg
こんばんは〜!
ぼくたぬきち!
今回は年末のイベントを紹介するぞ〜


12月30日(水)おもちつきをするよ!
みんなでぺったんおもちをつこう( ´ ▽ ` )ノ

一緒においしいおもちをついて
つきたてのおもちを食べよう♡


参加希望の方は27日(日)までに
電話かメールで申し込んでね!

みんなの参加待ってるよ〜




おばんです。まっちゃんです。
最近たぬきがフリーキッズの周りをうろちょろしてます。
かわいいです♡

さて今年もあと残りわずかとなりましたね。
高遠は雪が降って、まっしろです。
e0015223_21571486.jpg


e0015223_21573661.jpg
ベアもしろーく雪をかぶっていました(小屋に入って!笑)
子どもたちは雪を見るなり大喜び!笑
早速雪を投げたり、雪玉作ったり楽しんでいました(*^^*)


話は遡りますが、先日、12月12日は
てっちゃんの71歳の誕生日でした〜〜!
e0015223_21575369.jpg
これからも元気にフリーキッズを盛り上げていこうね〜!

てっちゃんおめでとう!
e0015223_21581292.jpg

[PR]
# by freekids | 2015-12-18 21:51 | 最新イベント情報

戸倉山登山!!


こんばんは!
まっちゃんです!

今日は、ご近所かつお隣のうずまきファミリーでお馴染みの大高家&FKV連動企画(?)
戸倉山登山をしてきましたー!!!


子どもたちが元気で元気で・・・!!!
落ち葉の掛け合いっこ、急な坂もぴょんぴょん登る登る
e0015223_2293137.jpg


登り始めるとだんだん暑くなって服を脱ぎ始め
e0015223_22102918.jpg
フリーキッズの暑がりNO.1元気いっぱいの少年R君は
「暑い!暑い!」と言い短パン(通常モード)に・・・!

そしてでかい松の木が現れると
e0015223_2212491.jpg
「登れるかな~」
「ロープがあれば登れるね!」
さすが山猿キッズたち!笑

天気も雨が降るのでは・・・と思われましたが
雨に降られることもなく

あっという間に頂上へ!
e0015223_2213464.jpg


伊那富士 戸倉山1680.7m 登頂!
e0015223_22141280.jpg
✿✿✿わーい!!おめでとう!!✿✿✿
あ~気持ちよかったね~!!



下りはさらにすいすいと駆け降りる子どもたち。
e0015223_22245875.jpg

子どもに負けじと(?)意外と駆け降りの早いのりピー笑
あ!のりピーが走ってる!のりピーって走れるんだ・・・!
と思いつつカメラを向けるも思いのほか早くて松カメは追いつかなかった・・・!


そんなのりピーの後ろを歩いていた松ですが
のりピーが足を滑らせ、「大丈夫?」と声をかけたところ自分も足を滑らしコケました~笑



まぁそんなこんな(?)で無事下山!



e0015223_22371615.jpg
下山後も駆け回る子どもたち!
e0015223_22364274.jpg
なんだろうね、子どもって坂を見ると駆け回りたくなっちゃうのかな笑

子どもは風の子、といいますがまさにその通りだと実感したまっちゃんです



久しぶりの山、そして久しぶりに体を動かし
子どもたちの元気な姿に元気をもらいとっても楽しい一日でした!


大高家、ありがとうございました!
そしてみんなお疲れさまでした!
またみんなで山行こうね~
e0015223_22391963.jpg

[PR]
# by freekids | 2015-11-23 22:52 | その他

感謝!丸太のサークル!

ご報告が遅れましたが
みんなの村に素敵な遊具が出来上がりました!

e0015223_15524768.jpg

e0015223_15531154.jpg

e0015223_15533266.jpg


祝!完成!
丸太のサークル!

e0015223_15541446.jpg

薪でお馴染みの伊藤さんが作ってくださいました!
いつも薪をたくさん提供してくださっています。
そして今回はこんなに素敵な遊具まで・・・!
早速、平松、遊んでみましたがめっちゃ楽しかったです(*^^*)
子どもたちも大喜びです♪

伊藤さん本当にありがとうございます!

皆さんも丸太のサークルで遊んでみませんか?
ぜひ、フリーキッズ・みんなの村へお越しください♪
[PR]
# by freekids | 2015-11-15 16:46 | 日常のひとコマ

収穫祭!!

まっちゃんです
またまた久しぶりのブログとなります
これからまたちょこちょこ更新していけたらいいなぁ・・・!

e0015223_22423282.jpg

さて、先日、収穫祭がありました。
みんなで1年の恵みに感謝し収穫を祝うフリーキッズの大切な行事です。
e0015223_22505621.jpg

e0015223_22504130.jpg


今年もたくさんの皆さんが田んぼや畑にお手伝いに来てくれて
おかげさまで多くの実りを頂いたフリーキッズ。

お米ができるまで、
もみまき、育苗、田植え、チェーン除草、田車、稲刈り、脱穀、もみすり・・・。
手間暇かかった・・・長かったようであっという間でしたね。ようやくお米になったのね。

実はフリーキッズ、なんと米飢饉になりかけていたのです
塾生の増加、そして多くの皆様がフリーキッズを訪れ
おかげさまでうるち米が底をつき、じゃがいも生活を送るかと思いきや
なぜか蔵に眠っていたもち米でおこわ生活を送りなんとか米飢饉をしのいだフリーキッズ笑
新米は収穫祭で食べるのだ!という農家の意地のもと
新米がとれても頑なにもち米を食べ続けました笑

そして収穫祭。
e0015223_2244263.jpg

e0015223_22444155.jpg


e0015223_224514100.jpg

e0015223_22452577.jpg

e0015223_22453341.jpg

e0015223_22485013.jpg

e0015223_22491898.jpg

e0015223_22493825.jpg

e0015223_2245481.jpg

e0015223_22532821.jpg

みんなの力と自然の力が合わさったお米と野菜でみんなで料理をして、
お膳を囲んで収穫をお祝いすることができました。幸せです。
やっぱりみんなで作ったお米は特別おいしかった・・・!
自然の恵みそしてみんなの力添えに感謝!

みんなで共に収穫を祝いながら実りを頂ける喜びと嬉しさ、
そして今までフリーキッズで出会った皆さん、そして収穫祭に至るまでの日々を思い出し
わたくし感極まって泣き出してしまいました。泣き松・・・!うぅ・・・泣
本当にありがとうございます!


収穫祭に参加してくれた皆さん、田んぼや畑を手伝ってくれた皆さん
日ごろからフリーキッズを応援してくださってる皆さん
全ての皆さんに心から感謝申し上げます。ありがとうございます。
これからもフリーキッズをよろしくお願い致します。
[PR]
# by freekids | 2015-11-12 23:25 | 日常のひとコマ

半年を迎えて

ご無沙汰してます。まっちゃんです。

早いものでフリーキッズに来て半年が経ちました。


自給自足、地域活性化、自然体験活動、子どもの自立支援、国際交流…
とやりたいことがいっぱいで欲張りな平松は、とにかくやってみたい気持ちに委ねてスキルも知識も何もないまま飛び込みました。

自然の流れの中で暮らし、多様な人たちとの交流からたくさんの笑顔に出会い、また多くの刺激を受けています。
そして感謝、感謝な毎日。楽しいです。


が、なにせ私は頭がでかい割には要領も容量も悪く、
その上、不安や緊張が他人より強く、慣れるのに時間がかかり

自分ができないことや苦手なことがはっきりとしてきて、目を背けたくなることも多々。

でもこの半年ここでの生活を通して、できることが増え、少しずつ、ゆっくりではあるけれども自信がついてきました。


子どもたちと一緒に暮らす中で
もう一度、子ども時代を過ごしているような気がして、自分が子ども時代できなかったことが果たされたような、満たされたような、そんな気がします。
子ども時代の心残りがなくなり、なんだかふと涙がでてきたり、すっきりした気分になったり。

とにもかくにも毎日が本当に充実してます。
時にはテンパったり、悩んだりすることもあるけれども
子どもから、周りから、自然から、パワーをもらっています。

本当に周りにも恵まれ、たくさん応援、支援をしていただき、おかげさまで元気に頑張っています。


皆さん、どうもありがとう。


なんだか与えられてばかりいるような。
私も何か与えられるようになりたいです。

フリーキッズがみんなの安心できる、ホッとする場所、そしていつでも帰ってきたいと思えるそんなみんなの大切な場所であるようにしていきたいです。

暢気でまだまだ未熟者な平松ですが頑張りますので
これからも何卒よろしくお願いします。


まっちゃん
e0015223_20474923.jpg

[PR]
# by freekids | 2015-09-27 20:51 | その他
e0015223_22153241.jpg
こんにちは。平地です。毎度更新遅くてすみません。
FKV真夏の恒例,イルカの住む島御蔵島プログラム2015のご報告でございます。

e0015223_22185261.jpg
平成25年 7月29日~8月5日

~~~


e0015223_22191937.jpg
こちらは東京竹下桟橋を出た橘丸からみた東京の夜景です。
みんなでいざ出発!の写真がないのは更新している私が初日に東京について発熱し,次の日の船に一人で御蔵島へ向かったからです。ごめんなさいビールおいしかったですごめんなさい。

~~~

そして朝着
e0015223_22351549.jpg
あっ

e0015223_18384469.jpg
海が青い!!!!
びっくりしました。だって海がめちゃめちゃ青いんですもん。いや,本来海は青いんですよ。飛び込みたくなる青さ!

e0015223_22240084.jpg
しかも超・超・超特別にお借りした観光資料館のお部屋はオーシャンビュー!
とテンションが上がったのもつかの間,朝5:55に御蔵島に着いた私は到着早々ごみ捨てを命じられました。
そしてその日の予定はハイキング。ヤッホー(眠)

e0015223_22354791.jpg
e0015223_22360193.jpg
途中まで湿度があんまりに高いので汗がベタベタでくたくただった私達でしたが長滝山頂上までつくと涼しい風が!私の顔は死んでます。にしてもきったない顔だな起きろ。

~~~

e0015223_22380715.jpg
そして午後はお待ちかねのイルカウォッチング!
e0015223_22385724.jpg
e0015223_22385521.jpg
いました。感動しました。
イルカの目って凄く深いんです。同じ地球に住む知的生命体だと思いました。
あの目で,海では生きられない私達人間を見て何を想っていたのだろう。

e0015223_22410201.jpg
e0015223_22410526.jpg
e0015223_22410800.jpg
e0015223_22411099.jpg
e0015223_22411265.jpg
海って本当に青くて深くて広い。
因みに御蔵島のイルカには一頭一頭名前が付いています。
御蔵島に住む人々にとって「イルカは玉石(石が波で削られて丸くなったもの。ビーチのない御蔵島の周りにはたっくさんあります。)のようなもの」といわれるほど当たり前にいる,島の一部ともいえるイルカ。
その当たり前を御蔵島の方々は本当に大切にして生活されています。

因みにこの写真はネットから拾ったやつじゃありませんよ!

明日も頑張って更新します。おやすみなさい。。。

平地

[PR]
# by freekids | 2015-08-08 21:44 | イルカの棲む島 御蔵島
おばんです~

しばらくです、まっちゃんです
気づいたらもう7月も半分以上終わっちゃった・・・
毎日ばたばたしてます、きゃー


さて今日はハナビラタケを探しに行ってきました!
e0015223_2364184.jpg


ハナビラタケとは・・・
淡黄色~白色で、珊瑚状の形をしたキノコ。マイタケの白バージョンって感じ。
自然界での発生量が比較的少なく、人目に触れることが少ないため「幻のきのこ」と呼ばれるのだそう。







森の中を見回して~
どこにあるかな~??
e0015223_2353688.jpg




見回していると~
森の中にクリーム色のかたまりを発見!!



これがハナビラタケだ!!
e0015223_239773.jpg

本当に花びらみたいできれい~!!





その後、続々と見つけた子どもたち!
採ったど~!!
e0015223_23103548.jpg

e0015223_23105684.jpg
e0015223_2311173.jpg

うん!いい笑顔だ!


雨が降るかと思いきや、雨も降らず(晴ボーイズだな!)
そして大量のハナビラタケ・・・!

日ごろの行いがよいのか神様の気まぐれか
とにもかくにもハナビラタケ探検隊お見事であります!



採ったハナビラタケは今晩のおかず(炒め物)となりました!
自分たちで採ったキノコは特別おいしかったね~!!
みんな頑張って探したかいがあったね!

さーて明日はハナビラタケの炊き込みご飯かな~??
今後の食卓が楽しみ♪
って明日の食事当番わたしだわ・・・!






みんな今日はお疲れ様でした~!









それではみなさま、おやすみなさいませ。



まっちゃん
[PR]
# by freekids | 2015-07-18 23:35 | 日常のひとコマ
e0015223_21261733.jpg
ご無沙汰しております。平地です。
先に言います、あの、忙しすぎました。
週末が一週間分くらいの忙しさで気づいたら七月。浦島太郎みたいな感覚でブログを更新しております。
本当にこれじゃあすぐ一年経っちゃうね。織姫と彦星もすぐに会えちゃうね。

e0015223_21261731.jpg
▲かわいこぶってるのりP


一応更新していなかったときの出来事を軽く書きますね。

~~~


【ダニエル帰国】
e0015223_21261828.jpg
超働き者のダニエルが帰国しました。最後まで帰国を渋っていたダニエル。日本の心を持っているポーリッシュでした。
私たち新人スタッフにとって初めての外国人ボランティアで、お互い拙い英語と拙い日本語身振り手振りでやり取りしたのでした。コミュニケーションは言葉だけじゃないんだなと気づいた。
最後の方はくだらない冗談が通じたり、ふざけたりとそれはそれは楽しい時間、ありがとうダニエル。

【日焼け】
平地はさらに焼けました。

【食当天国】
食事当番が普通に回ってくるようになり私は回ってくるたびチャーハンを作ります。今日は胡椒を入れすぎたためこどもたちは全然手を付けずめっちゃくちゃ余りました。うん、ちょっと多かったね。辛。


~~~
話は変わりまして
e0015223_21371593.jpg
夏といえばカブトムシ!!!!!
カブトムシといえば夏だよね!!!
本当はクワガタのほうが好きです。
というわけでカブトムシを本気で取ることにしました。
うん、クワガタも取れるはず。

e0015223_21253881.jpg
どん。
そう、もうトラップを作ることにしました。
本当は樹液が出ている木があればよかったのだけど、ないんですよね。
大分探しました。でも蚊に食われるばかりでした。もう嫌。

【材料】
・バナナ
・焼酎
・ドライイースト
・砂糖(気持ち)

e0015223_21254500.jpg
まずバナナを細かく切ります。
このとき皮も使えるので皮も切る

e0015223_21254670.jpg
つづいて焼酎を適量です


ちなみにこの焼酎は

e0015223_21254558.jpg
e0015223_21442429.jpg
e0015223_21254634.jpg
てっちゃんの部屋で収穫しました。わーい。

e0015223_21254648.jpg
ほんでドライイーストを混ぜてよく混ぜる。

e0015223_21254771.jpg
そしてジップロックにいれて日向に放置、発酵が促進され袋がパンパンになります。

e0015223_21254772.jpg
そして夕方のこのくらいの時間になったらしかけに行きます。
さあ、とれるのかしらとれるのかしら~~~???

小学生のころ、冗談抜きでひと夏に100匹カブトムシを飼っていたやばい過去がある私の少年時代の夢はかなうのでしょうか!?
その収穫結果はまた明日!見てね!!!!!!!


いってきまーす。


へいち
※本当にこれから行ってきます。



[PR]
# by freekids | 2015-07-13 21:53 | その他

たかこからの山里たより

 山里を緑色の風が吹き抜け、梅雨の晴れ間に爽やかさを運んでくれています。日々、田んぼの草取りに泥だらけになりながら、こどもたちとの暮らしに、すべてを注ぎ込んでくれている若者たちの姿に未来への希望を感じる毎日です。

 私自身は、生後3か月の赤ちゃんを児童相談所から緊急一時保護で預かり、ますますにぎやかな毎日です。健やかに成長をしている子どもたちのひとつひとつの行動が、愛おしく、共に過ごさせていただけるご縁に、感謝の思いで満たされます。

 この4月から6月までの3か月の間に、田植え、麹作り、味噌の仕込み、藍建てをさせていただきました。私は、子どもたちの所用に追われ、季節の仕事に追いつかずにいますが、フリーキッズのみんなは農事歴に従い、すべての準備を進めてくれます。地給知足(地球に給わり足るを知る)の生活は、その段取りに時間とエネルギーを注がなければ成り立ちません。大家族生活だからこそ成り立つことだと感謝します。

 寄宿生活塾としてのフリーキッズへの入塾の問い合わせや体験入塾生が、春から間断なく続いています。学校の枠組みに納まりきれず、不登校になる子どもが増えていると思います。けれど、学校という枠に納まることが子どもの自立につながるのでしょうか?フリーキッズに入塾した子どもたちは、伸び伸びと自分らしさを発揮し、純粋さや優しさを輝かせながら、様々なヤンチャやいたずらやして、スタッフに「こらーっ!」と、愛されています。それぞれの年齢相当のあるべき姿を呈して、体験や失敗を通して学びながら成長していると思います。一人一人に大きな課題は感じません。子ども自身が自分の思いや感情に気づき、周囲にわかってもらえる言葉や行動による表現ができるようになれば、集団生活にも溶け込んでいかれるのではないでしょうか。自然の中で伸び伸びと過ごす子どもたちと、見守る大人のまなざしと声掛けにより、子ども自身が気づける「自分の思いや感情」だと思います。発達障害と呼ばれる発達のばらつき自体は、大きな問題ではないのに、みんなと同じようにできないことを叱られ、批判され、時にはいじめられることで、「どうせ自分なんか」という自己否定感が生れ、日常生活が苦しいものになってしまいがちです。

 「子どもたちの魂が自由でありますように」と願い“フリーキッズ”と、そしてその思いを共有してくださる家族たちが集まる「村」になっていくイメージで“ヴィレッジ”でした。“地給地足の子育て”を目指す家族がご近所に増え、週末には当たり前のように大勢の子どもたちが集まっています。活動を始めて12年目になり、夢だった“フリーキッズ・ヴィレッジ”がようやく実現しつつあるように思えます。てっちゃんが元気でいてくれているうちに、地給知足の大家族生活を受け継いでいきましょう。受け継いでくれる若者たちをサポートできる体制を整えていくのが私の役割かな、と感じています。

 必要なものはすべて、必要なだけ与えていただける豊かな人生に心から感謝をしています。今、与えていただいていることにできる限りのエネルギーを注ぎ、一日一日を過ごしています。ありがとうございます。         


愛と感謝をこめて

宇津孝子


e0015223_10004966.jpg


[PR]
# by freekids | 2015-07-13 10:01 | たかこからの山里便り
おばんです~

しばらくです、更新が滞っておりました、、、すみません、、、
まっちゃんです

さーて、今日はなんとなんとなんと
BEEっくニュース!

ミツバチが分蜂しました!!!


こういちろうさん&みえちゃんが北海道から持ってきた巣箱にミツバチが入ってきたそうで
分蜂シーンを見ることができましたー!!

見てください!!
e0015223_23102422.jpg

e0015223_23105496.jpg

e0015223_23112137.jpg

自然分蜂です!!こんなにたくさんのミツバチが宙を飛び回っておりました!
すごいんです。ぶーーーーーん!!!!!って音が響きます。
初めて見る光景に感動です!山里の貴重な体験に感謝!


みんなミツバチにくぎ付け。
e0015223_238414.jpg



この飛んでるハチは働き蜂なのだそうです。
巣箱にミツバチが充満すると女王蜂が新天地を求めて約半数近くの働き蜂を連れて巣を飛び立つのだそうです。
女王蜂は新たな女王蜂候補を産み付け、新たな女王蜂が出房する1~2日前に巣から出ていくのだとか。
ということは新女王蜂がそろそろお目覚めになるのかな??


巣箱に集まっているミツバチたち。
e0015223_064528.jpg

実はこのミツバチの一群、買うと5万もするんですって・・・!(こういちろうさん&みえちゃん談)
今まで北海道では買っていたそうな。


それが自然とやってきたなんて!!!
これが高遠クオリティか!!!




数時間後、見てみるとあんなにいたハチがこんなにもいなくなっていました。
e0015223_23454077.jpg

女王蜂は、働き蜂を連れて一体どこへ行ったのでしょう??






女王蜂は有精卵と無精卵を産み、有精卵からは働き蜂が、無精卵からは雄蜂が生まれるのだそうです。
女王蜂も有精卵から生まれるのですが、与えられる餌が何かによって女王蜂か働き蜂かの分かれ道になります。
ロイヤルゼリーを与えられれば女王蜂、花粉だんごであれば働き蜂となります。

女王蜂を中心として群が一つの社会になって生活を送るミツバチ。
一個体一個体は小さいけれどもみんながひとつになって動いていて協力し合って生きている。
ミツバチすごいな!(語彙力ない↓↓)







最後に手乗りミツバチ~♪
e0015223_052762.jpg
わたしの手にミツバチ止まってくれたのでパシャリ!
めんけぇこと♡
ふぅっと息を吹きかけると逃げていきました~!

ミツバチは巣箱を蹴ったり倒したり、ミツバチに攻撃したり、刺激しなければめったに人を刺さないそうです。


もし刺されてしまったときはフキやクワなど青い葉をもんでその汁をつけるといいのだとか!
蜂毒は強酸性らしくアルカリ性で中和するんですって!
みなさん気を付けましょう!






前々から、ミツバチとか蜂蜜とか興味ありましたが
今回あらためてミツバチの世界おもしろいな~!!っと実感です!
ミツバチのこと勉強してみようかな!



私も働き蜂に負けないくらいがんばろ~↑↑







それではみなさま、おやすみなさいませ。


まっちゃん
[PR]
# by freekids | 2015-06-12 00:41 | 日常のひとコマ
電気・ガス・水道に頼らず、インターナショナルな大家族の一員となり力を合わせて作る五感で楽しむキャンプです。

大自然の力をかりて畑で収穫した野菜を自分たちでアウトドアクッキング!
自然の恵み、いのちに感謝し「生きる力」を身につけるエコキャンプ!

======================================================
期間:8月10日(月)~12日(水) 2泊3日
対象:小学生(6)~中学生(15)
参加費:30,000円(税込)
定員:15名(先着)


※寝袋は持参でお願いします。
レンタル(500円)もありますが、数に限りがありますのでご了承ください。

現地集合、現地解散でお願いします。
アクセスはこちら
======================================================



[PR]
# by freekids | 2015-06-04 22:55 | 最新イベント情報
夏休み山村留学は、”自然とつながり、人とつながる暮らし”を実感できる山里での「自給自足の大家族生活」です。

ご飯を釜戸で炊いたり、畑で収穫したお野菜で料理をしたり、源流に近い澄んだ川で遊んだり、山で薪を集めてお風呂をたいたり、みんなと大笑いしながらご飯を食べたり、あっという間に暮れていく一日です。

”人とのつながり、自然とのつながり”

その中で生かされている
かけがえない自分(いのち)に出会っていかれることを願い、
共に生活させていただいております。

==============================
期間:7月25日(土)~8月17日(月)
対象:小学生(6)~高校生(18)
参加費:7日間まで 1日5,000円+税
    8日目以降 1日4,000円+税

==============================



[PR]
# by freekids | 2015-06-04 22:31 | 最新イベント情報

田植え終了!



こんばんは。日々チェーン除草に明け暮れている平地です。チェーン除草とは以前もお話したアレです。傍から見たら完全に奴隷のようなあの作業です。もう履歴書に『特技:チェーン除草』と書いてもいいと思います。誰も得しねえ。

e0015223_21514394.jpg
▲田植え中についにしりもちをついた私

泣きました。


~~~

e0015223_21554173.jpg

田植えが終了しました!!!

遂に田植えが終了しました。全ての苗を手で植えているためFKVのスタッフだけではすべて終わらせるのにどれだけかかったのでしょう。。。お田植えにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。おいしいお米をご期待ください!!!


e0015223_22050168.jpg
e0015223_22094288.jpg
寝不足たぬき軍団

思えば水面に映える太陽が暑くてアイパッチ(目の下にはる黒いやつ)をつけてやってみたりしました。
効果はよくわかりません。みんな律儀にずっと貼ってやってたけど考案者の私は30分で取りました。だって痒かったんだもん。



e0015223_22153825.jpg
e0015223_22154594.jpg

チェーン除草から逃れブランコで不貞腐れるのりピーでお別れです。


へいち






[PR]
# by freekids | 2015-06-02 22:19 | 日常のひとコマ

お田植え!

こんばんは!まっちゃんです。
遅くなりましたが、お田植え編です。

どろんこ運動会の翌日は、みんなでお田植えをしました。
その様子を報告していきたいと思います。
とはいうもののもはや写真集です!楽しんでる様子をご覧あれ!





お宮参り。みんなで豊作祈願をしました。
e0015223_2156022.jpg

e0015223_2156284.jpg

e0015223_215768.jpg
おいしいお米がたくさん実りますように・・・!!



お馬さんとのふれあい。
e0015223_2231246.jpg

e0015223_2233875.jpg

e0015223_2241644.jpg

e0015223_22202717.jpg






いよいよお田植えスタート!
e0015223_22173719.jpg


てっちゃんのお田植えレクチャーを受け、みんなで植えました。苗を手で植えていきます。
e0015223_22124971.jpg

e0015223_22141860.jpg



植えるぜー!
e0015223_2225452.jpg

e0015223_22252912.jpg


e0015223_22312489.jpg

e0015223_2231554.jpg

e0015223_22322771.jpg

e0015223_22494676.jpg
e0015223_22325927.jpg

e0015223_22412638.jpg

e0015223_22424623.jpg
e0015223_22342013.jpg

e0015223_2239070.jpg

e0015223_22525165.jpg


どろんこになりながらみんなの笑顔があふれる田んぼの風景は
今後の未来にも残していきたいものですね~✿

一生懸命植えてくれたみなさんどうもありがとうございました!
e0015223_22534586.jpg


みんなでお田植えした苗は今、しっかりと田んぼに根を張ってピシッと立っています。
小さなモミからこんなにすくすくと立派な苗になって・・・!!
今後の成長が楽しみです。一同、愛情込めて育てます!
これからも元気に大きくなれよ~!!





まだまだ田植え真っ盛り。

山里の自然に囲まれながらお天道様の恵みを浴び
どろの感触を足で踏みしめ一歩一歩植えています。

日々、天と地のエネルギーをもらっているような気がします。


明日も田植えが待っている。
がんばるぞー!






それでは皆さま、おやすみなさいませ。

まっちゃん
[PR]
# by freekids | 2015-05-28 23:36 | 最新イベント情報
みなさま…お待たせいたしました…

e0015223_20322450.jpg
どろんこ運動会!
~おとなもこどもも泥まみれ~

今年も開催しました、毎年恒例どろんこ運動会。
企画担当の私は実はどろんこ運動会に参加したことがなく、実態もつかめないまま企画の準備をしていたのですが例年の写真を見ていると「タダじゃすまないな…」と戦慄が走りました。
※当日は田んぼとFKVとみんなの村を行き来したりお客様を出迎えたりと忙しい予定だったので運動会には参加せずカメラを握る担当だったため

予想通りタダではすみませんでしたが白熱したどろんこ運動会をご覧ください!!!

e0015223_20393125.jpg


e0015223_20394301.jpg
e0015223_20424213.jpg
e0015223_20424894.jpg
e0015223_20425277.jpg
e0015223_20430232.jpg
e0015223_20430897.jpg


本当におとなからこどもまでみんなどろんこで、誰が誰だか見分けがつかなくなりました。運動会終盤はもはや「」です。おとなからこども~とかじゃなくて泥。泥泥泥泥泥泥泥泥泥泥泥泥


参加者のポーランドから来たに感想を聞いてみました。
e0015223_20440195.jpg
へいち「運動会はどうでしたか?」
ポーラン泥「ドロタノシイ、サムイ

e0015223_20393860.jpg
そう、このように泥に浸かっているのは単に泥のなかが心地いいという理由だけではありません、泥の中の方が暖かいのです。

e0015223_20535330.jpg
▲終了後の様子
人、いや泥が道路に横たわっています。面白いから私が「こうやって!」と指示を出したわけではありません。冗談抜きに日に焼けたアスファルトの方が暖かいのです。彼らは本能的に足の裏から伝わる熱に身を投げ打ったわけです。本当に寒そう。
しかし彼らには更なる苦難が
e0015223_20581931.jpg
e0015223_20582326.jpg
運動会終了後の泥たちは川に入り泥を落とします。ちなみに川、めちゃめちゃ冷たいです。しかし川で泥を落とした彼らは人の姿に戻っていきます。

e0015223_20582998.jpg
人知れず川で泥を落としていたダニエル。お帰り。

e0015223_21024565.jpg
e0015223_21023997.jpg
e0015223_21022937.jpg
それぞれ暖かいお風呂に入ってすっきりした後はみんなの村の焚火にあたって棒パンづくり

e0015223_21040308.jpg
この棒パンがとっっっっってもおいしかった!!!!「パンてこんなに旨いのか!」と心から思いました。
もちろん焼いているみんなの気持ちがパンをよりおいしくしたに違いありません。おいしそうでしょ。

~~~
e0015223_21075394.jpg
この日は東京から一般社団法人「海と生きる」さんがどろんこ運動会への参加と翌日のお田植えにFKVにお泊りに来ました。全部で二十名以上、FKVの母屋の地盤がこの二日間で2センチ沈んだといいます。多分。

(後日夕飯の様子を挟みます)
e0015223_21080319.jpg
e0015223_21080691.jpg
e0015223_21080815.jpg
夜はナイトウォーク。お天気が微妙だったので星はあまり見えませんでしたが夜風が心地よくてっちゃんのお話やカエルの鳴き声、きっとみんなは忘れることのない一瞬だったと思います。

そんなこんなで怒涛のどろんこ運動会編はこれで終了!
あすはお田植えをご報告します!

それではおやすみなさい

へいち



[PR]
# by freekids | 2015-05-26 21:15 | 最新イベント情報