人気ブログランキング |

信州の山里にある寄宿生活塾の暮らし


by freekids
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

すっ凄い一日!

むちゃんです!
今日の一日を振り返ります!まず朝7:00起きます!  朝ごはん食べず!
陶芸に行くそのあとパソコンして昼ごはん(そうめんの汁が足りなく焼きそうめん作る)
 そのあとア❍ゾンから宅配届く! そのあとすぐPACMAN TIMに誘われ桜の湯に
歩いていく途中で英語上手いと言われうれしかった!
桜の湯でバイク マン(みつおさん)と合流 温泉に入ってそしてあがってTIMに味噌ラーメンを奢ってもらい幸せそしてその後バイクマンにソフトクリーム奢ってもらい感謝感激それで高遠の商店街に行ってお店で賞味期限切れのお菓子を見つけ安く売ってもらう!そのあと帰り道でヒッチハイクをしていて何台も過ぎていって笑ってる人もいたそれでワゴンの車が止まったと思ったら故障のようだ歩いていると一台の軽トラがスピードを落として止まろうとしたけど過ぎていった!また、さっきのワゴン通り過ぎていったて行ていったそしてしばらく歩いているとまたまた、さっきのワゴンが戻っていく「あり......?」そしてぼくの水を飲んだらなんかつぶつぶザラザラした水でバイクマンの水をもらいうがいをしていたら遠くの方で外国人が呼んでて車がスットプしててくれてやったーしかも止まってくださったのがあの三回通ったワゴンでした!それでバイクマンは自転車で山をのぼて来てそれで外国人とぼくでここまで連れて来てくれましたそれでパンフを御見せすると今度遊びに来てくれる
と言ってくれましたそれで夜ご飯を食べてしんきに本を読んでバイクマンと寝かして今パソコンを打ていてそれでお菓子を見つけてラッキー    ちゃんちゃんめでたしめでたし!
# by freekids | 2005-07-02 21:35 | フリースクール
e0015223_20241815.jpg

こんばんは!第一回目を書かせて頂きます、かっちゃんでございます。
日記と申しましても、さて何を書こうか・・・。おいら、文才には自信があると思い込んでいるのですが、ここでやってる畑仕事には全く手をつけておらず、つまりおサボリ状態なので、はい。
正直に申しますと、一体何を書けばいいか見当もつかない状態なのでございます。はい。

・・・ですので、とりあえずオイラの自己紹介を勝手にさせてもらいます。(第一回目の日記が、こんなもんで本当スンマセン・・・・。)
 およそ中学2年相当の心美しき美女、ここでは「かっちゃん」というニックネームで呼ばせてもらってます、不登校児暦3年目かっちゃんです。小学5年から、中学1年まで学校をサボリ続け、去年の12月に山村留学生としてここにやって参りました。
ここに来るまでは、家に引きこもり+ネットに引きこもりで、いわばヒッキー的状態で、滅多に外にも出ず、「パソコンがお友達」、でした。精神的にも肉体的にも不安定な状態で、もうこれ以上この生活を続けるのは限界だと親は悟ったのか、おいらにここを紹介してくれました。

e0015223_039395.jpg

ここに滞在してから、あっという間に半年以上。ここ フリーキッズ・ヴィレッジは、僕が自立を目指し、社会の空気に触れる場所であり、僕の本当の「居場所」にもなったのです。
畑仕事はあまり出来ないけど、主に大きな農作業などには参加させてもらっています。
その代わり、漢字英語の勉強、ギターの練習、そして近々発行されるニュースレターに精を出していこうと思っています。
勿論農作業も沢山体験していくつもいりですが、僕はもっと、うーむなんていうかな。事務的というか、「その他」に当てはまる仕事というか。僕にしか出来ない事をこれからやっていきたいな。と思っています。今は、それの模索中といいましょうか....
 まぁ、そういうつもりで頑張っていくつもりです!今はまだまだ自分の身の周りの事で精一杯だけど、自分に余裕が出てきたら、そういう事をやっていきたいと思っています。

・・・ということですので、これからもよろしくやって下さいorz まだまだ非力で無力なおいらですが、いつかは、自立した、厳しい社会に適応できる人間になりたいと思っています・・・!
ではでは、つまらぬものを書かせて頂きました。読んでくださった方、有難うございました。
元ネットヲタ、the ナルシストかっちゃんをこれからもどうぞよろしゅう。↑っO!
# by freekids | 2005-06-30 20:29 | フリースクール
e0015223_16575081.gif


フリーキッズ・ヴィレッジでは様々な人種、年代の人達が一つ屋根の下、それぞれの目的を持って暮らしています。
なので毎日、たくさんのことが起こります。
そんな日常を住人たちが綴っていけたら、おもしろいのではないのかな、そしてここに住んでいない人たちにもこの場所を身近に感じとってもらえるのでは、と単純な動機でオープンしました。
この小さなきっかけで、おもしろいことになればなと思います。

りょう

オンライン・フェアトレードショップオープン!


e0015223_1812073.jpg

日本では贅沢な天然素材でひとつひとつ丁寧に作られた、フェアトレードのグッズたちがオンラインで簡単にお買い物できるようになりました!
一部の人達に大好評です!
まだ商品が少ないのですが、これからどんどんアップしていきたいと思います。
# by freekids | 2005-06-30 18:22 | フリースクール